私が心に刻んだ、「感性の共鳴」の瞬間。

お客様の好みや
こだわりを知り、
一緒になって楽しむこと。

George's

マネージャー / 2006 年入社

本間 建基TAKEKI HONMA

編集力で、
商品たちの魅力を
引き出していく。

学生時代は、デザイン系の専門学校に通っていたのですが、その頃からよく行って、大いに刺激を受けていたGEORGE’S。デザイン性が高く、地元に根づいてお高いところに止まっていない、そんなちょうどいい感じが自分にぴったりで、ここで働きたいと強く思うようになりました。はじめはアルバイトからでしたが、4年間働いた後に社員となり、現在マネージャーをやらせてもらっています。GEORGE’Sに来たことがある方はわかると思いますが、とにかく商品バリエーションが非常に多いです。そこで私たちは、商品たちが持つ魅力をお客様にお伝えするために編集力が求められます。配置やディスプレイ、そして接客も含めて、お客様に価値をどう伝えていくかの試行錯誤。この仕事を何年もやっていますが、いつも新鮮で飽きる隙がないほどですね。

まずお客様の 
好みやこだわりを、
想像する。

私はマネージャーという立場ですが、同時に現場でお客様に接することも大切にしています。自分としてもお客様が楽しく買い物をされている風景を見るのが好きですし、ありがとうと言ってもらえることがいちばんのモチベーションになるからです。先日の話ですが、過去にダイニングテーブルをご購入されたお客様がご家族でご来店されました。おそらくソファを探しておられたのですが、あまりこれといったものがないご様子。そのご家族は皆さんがデニムを着ていらっしゃって、ピンときました。「お客様、そちらのチェック地のソファはデニム地も新しく出たんです。」とお話すると「私、デニムが好きなんです!」と喜んでいただけて、最終的にはご購入へ。これはまれな話ですが、やはり大切なのはお客様とお話をして、お客様独自の感性を理解することですね。その上で「これだよね!」と共感が生まれて、最後はGEORGE’Sをもっと好きになっていただけたら、こんなにうれしいことはありません。

PROFILE

氏名
本間 建基 (TAKEKI HONMA)
入社年度
2006 年
キャリアパス
GEORGE'S 湘南台店 PA(アルバイト) → 社員登用 → GEORGE'S 湘南台店 メンバー → GEORGE'S 戸塚店 ストアマネージャー → GEORGE'S みなとみらい店 ストアマネージャー → 現在
趣味
サーフィン(春から秋まではがんばる)、フットサル。
プロフィール
専門学校卒業後、学生時代から通っていたGEORGE’Sにアルバイトとして勤務。その後社員にステップアップし、現在みなとみらい店のマネージャーとして日々メンバーのマネジメントに全力投球。
George's

ENTRY エントリー